街角ギャラリー

1/1000sec.の刹那、1/2sec.の玉響
日々の雑感を書き綴ります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Google Adsense
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
夏も終わりですね・・・
生っ粋11

JUGEMテーマ:写真


ヨサコイ祭りが終わった・・・

自分にとっての夏も終わり。明日からは、もう秋ですね。

※以下の内容は、加筆修正いたしました。





2日間、ヨサコイ祭りを撮りました。

今回は初めてデジタル一眼レフを導入。
従来のようにフィルムの持ち歩きが無し、フィルムの入れ替えが無しと、
「フィルム」に関わる負荷が無くなった。

やっぱり、これは相当楽です。
フィルム派がデジタル派に移行するのは当然ですね。
フィルム好きだから、認めたくないんですがね。

今日は、天気も悪く、いまひとつ撮りきれませんでした。
2日間のトータルは、約1100枚程度です。
う〜ん、いまひとつ。

撮影の中心は、東京学生”生っ粋”です。
激しい踊りの中にも、なんか「凛」としたものを感じます。
かれこれ、数年来撮り続けていますが、これは!!!というのは、数枚程。
なかなか撮影が難しいチームです。

掲載している写真は、文化館ステージ。
背景に宣伝物がなく、また木々の深い緑のみなので、非常に撮りやすい場所。
またステージ演舞なので、前後の動きが少ないところも撮り易い点です。
それでいて、原宿前口や、NHK前に比べると比較的観客数も少ないような
感じなので、実は意外と穴場です。

そんな穴場を知っていながらも、なかなか撮りきれないところに
歯がゆさを感じてしまいます・・・(−−;) まあ、「腕」ですか?

最初に書いたように、ヨサコイ撮影には、今回から全面的にデジタルに移行。
それでも、一瞬のシャッターチャンスの難しさは、デジタルもフィルムも
やっぱり変わらないなあというのが、実感です。


生っ粋10

生っ粋15
コメント
from: じゆさ   2009/09/01 6:57 AM
はじめまして。僕も、原宿表参道元気祭に行きました。今回はじめて、東京学生”生っ粋”さんの演舞をみたのですがすごかったです。
写真では、迫力のあるなかにも「凛」としたものを感じます。演舞を見た時のことを思い出します。
from: ココア@生っ粋   2009/09/01 8:09 PM
初めまして!
東京学生“生っ粋”のココアと申します♪
写真のせて頂いた頭もしゃもしゃの者です(笑)

演舞気に入って頂けたようで、物凄く嬉しいです!!
ステキな写真まで・・・ありがとうございます!!

これからも生っ粋をよろしくお願いします^^
from: ギャラリーオーナー   2009/09/01 8:52 PM
じゆさ様

ご来場ありがとうございます。
ヨサコイ祭りは、たくさんのチームが出ているので、
お気に入りのチームが出来ると、より楽しく見れますね。もっとも、生っ粋さんは撮影するには、とても難しいですが・・・(^^:)
from: ギャラリーオーナー   2009/09/01 8:55 PM
ココア@生っ粋様

拙ブログに来ていただき、ありがとうございます。
本当に毎年、生っ粋さんの演舞をみるのは、とても
楽しみなんですよ。
これからもいい演舞を期待しております。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ny724.jugem.jp/trackback/617