街角ギャラリー

1/1000sec.の刹那、1/2sec.の玉響
日々の雑感を書き綴ります。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Google Adsense
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
渡邉博史 写真展 「楽な道、暗い道」へ行ってきました。
半径1.jpg

JUGEMテーマ:写真


上の写真は、何を写したのでしょうか(^−^)?

E-P3で、ドラマチックトーン、6×6です。

そういえば、オリンパスのスクエアのフォーマットは、
「ロクロク」なんですね。

何でだろう〜♪

ということで・・・はないのですが、
土曜日にギャラリー冬青へ行ってきました。


お目当ては、渡邉博史さんの写真展、
「楽な道、暗い道」です。

渡邉博史さんの写真のイメージは、
ハッセルの100ミリF2を使った
気持ちのいいボケの写真です。

特に人物の写真は、秀逸です。

でも、今回の展示は、どちらかというと
スナップ写真。

最初に冬青で見たような、驚きの
スナップ写真はありませんでしたが、
それでも、その時を彷彿とさせるような
カットがいくつか・・・

色々な写真を試されているのでしょうか?

上の写真は、なんとなく渡邉さんの
写真のイメージを数%見られるような
写真かなあと思っております。

写っているのは、網戸越しの洗濯物・・・

いかがでしょうか?


ではでは。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ny724.jugem.jp/trackback/1328