街角ギャラリー

1/1000sec.の刹那、1/2sec.の玉響
日々の雑感を書き綴ります。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Google Adsense
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Workshop2B グループ展を見てきました。


JUGEMテーマ:写真


昨日の夕方は、写真家「渡部さとる」さんの
Workshop2Bのグループ展を見てきました。

いつものとおり、渋谷のルデコの
2階、3階で開催しています。

上の写真は、夜7時から始まった
出展者の写真の講評会です。

全体的にロクロク判の写真が多く、
ワークショップに参加して、
そのままローライや、ハッセルを
購入された方も多いようです。

講評会の内容を聞いていると、
多くの人が、かなりの枚数を
撮影され、プリントされている
ようでした。

2000枚近く撮影されて、
そのうち1000枚弱プリントされた
方もいるなど・・・凄いです。

また、もともとは、展示と全然
異なる写真を撮られていて、
展示用に撮り下ろしのような形で
出展されている方もいました。

また、3階の展示で、モノクロの
粒子感の不思議な感じの写真が
ありまして、どうやったのかな?
なんて思っていましたが、後の
講評会で疑問が氷解・・・・

こういうやり方も、あるんだなあと
いう事でした。



写真は、2階の講評の直前。
カメラを持つのは、渡部さん。
渡部さんの左側の写真が、
個人的は、とても好きです。

不思議な立体感のある展示が
驚きです。

作者はデザイン関係の会社に
勤められているそうです。

展示者の中には、ワークショップに
参加されるまで、フィルムカメラを
触ったことが無く(!)、手で
ピントを合わせたことも無い(!!)と
いう方もいらっしゃいました(^^;)

そんなグループ展ですが、
本日が最終日。
11時〜17時までです。

興味のある方は、お早めに。
中途半端な時間に行くと、
結構混んでゆっくり見られません。

ではでは。


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ny724.jugem.jp/trackback/1211